スーツをばっちり着こなすには

スーツをカッコよく着こなすサラリーマンって素敵ですね。知的で仕事のできる感じがします。さて、スーツの着こなし方に関しては、多くの方が思考錯誤しながら成長していきます。スーツをカッコよく着こなすにはそれなりのテクニックが必要です。

メンズファッション雑誌を参考にコーディネートを練習している方も多いと思います。スーツは一緒に合わせる小物との関係で印象がガラッと変わります。これは他のファッション全般にも言える事です。カフスボタンやタイピンの組み合わせ方一つで印象はガラッと変わります。

ネクタイとシャツの組み合わせも非常に大事です。サスペンダーをつけたりして、普段とは違った着こなしを試してみたり。お洒落のテクニックを磨くとは、バリエーションを大事にしながら自分なりのテクニックを磨くという事です。自分の体系や、顔の形等の特性をしっかり理解してお洒落を考えましょう。

人によって似合う色やスーツのデザインも変わります。黒やグレーが似合う人もいれば、紺やネイビーが合う人もいます。ストライプは癖があるので、他のアイテムと上手に組み合わせないとちぐはぐな印象を与えてしまいます。、まだ社会人経験が浅く、着こなし方やコーディネートなどの方法に慣れていない方は、先輩社員の着こなし方を参考にしていけば良いと思います。

仕事によってドレスコードは決まっているので、それに従って可能な範囲でのお洒落を楽しむ事をおすすめします。

Filed under: ファッション/アパレル/装飾品, 梅田駅, 洋服お直しTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website